天体観望会 Tentai

地元府中高校主催の公開講座「天体観望会」に参加して来た
幸い好天候に恵まれ、都会ではめったに見れない体験が出来た
校舎の屋上に観測ドームがあり、口径300mmの反射望遠鏡が赤道儀に載せられている
パソコンに繋ながって居て、観測したい星を指示すると自動的に望遠鏡が駆動されるのには感動した
その他、200mmシュミットカセグレン式望遠鏡、102mmと76mmの屈折望遠鏡を活用
意外と双眼鏡が威力を発揮した

三日月の右上に金星が輝く
左の建物は東芝のエレベーター実験台
木星の縞は写っているが四つの衛星は写ってない
見えた位置を○で記入した
アルビレオ(白鳥座の嘴)の二重星
望遠鏡ではもっとはっきり見えた
国立天文台のソフトMITAKAでシュミレーション
夏の大三角形

【お買い物なら楽天市場!】 【話題の商品がなんでも揃う!】 【無料掲示板&ブログ】 【レンタルサーバー】
【AT-LINK 専用サーバ・サービス】 【ディックの30日間無利息キャッシング】 【1日5分の英会話】