イスラム Isulam

地元府中市のイスラム研究会主催
国際理解を深めるリレー講座V「ヨーロッパとイスラム世界」を受講しました。
第三回地中海学会会長樺山紘一氏の
キリスト・イスラム・ユダヤという三つの宗教が共存した土地である「スペイン」が
如何に文化を築き上げたかの部分が大変興味深かった。

全内容を下記する

第一回
11月18日
イタリア中世海洋都市とイスラム世界 陣内 秀信 氏
 法政大学 工学部 教授
第二回
11月25日
スペインとシリア
     −聖地巡礼と建築の交流
山田 幸正 氏
 首都大学東京 都市環境学部 教授
第三回
12月2日
スペイン
     −三つの宗教が共存した土地
樺山 紘一 氏
 印刷博物館 館長
 東京大学文学部 名誉教授
 地中海学会 会長
第四回
12月9日
中世シチリア
     ー文明の交差点
高山 博 氏
 東京大学大学院 人文社会系研究科 教授
第四回
12月16日
イスラム世界と近代ヨーロッパ文明
     ーそして誰も何がイスラムか
            わからなくなったー
飯塚 正人 氏
 東京外国語大学 アジア・アフリカ言語
 文化研究所 教授

【お買い物なら楽天市場!】 【話題の商品がなんでも揃う!】 【無料掲示板&ブログ】 【レンタルサーバー】
【AT-LINK 専用サーバ・サービス】 【ディックの30日間無利息キャッシング】 【1日5分の英会話】