武蔵国分寺 Kokubunji 

飛鳥時代、武蔵国の「国府」が府中に置かれました。
そして北隣に「武蔵国分寺」が設置されたのは奈良時代。今の国分寺市です。
毎年この時期には「花祭り」が開催されます。今年は18回目。
平安絵巻を思わせる衣装で「蹴鞠」が演じられました。
鹿の皮で作った鞠。サッカー選手も混じっての実技。

府中駅前に30階マンション建設予定地。
必ず遺跡が出てきて調査されます。
今日はお釈迦様の誕生日で「花祭り」
振舞われた甘茶が甘ったるかった。
「染井吉野」は満開を過ぎて”花嵐”。
山桜が丁度身頃。
平安時代の衣装で一同挨拶。余興で「蹴鞠」の実演
国分寺の門柱 万葉庭園で「まゆみ」発見
「お鷹の道」が大変管理良く保存されている。江戸時代に徳川家の御鷹場に指定されてた。
野川に注ぐ湧水「真姿の池」で子供がジャリガニ取りをしてました

【お買い物なら楽天市場!】 【話題の商品がなんでも揃う!】 【無料掲示板&ブログ】 【レンタルサーバー】
【AT-LINK 専用サーバ・サービス】 【ディックの30日間無利息キャッシング】 【1日5分の英会話】