鎌倉古道 第一回 Old Road in Kamakura-era 

新田義貞が元弘3年〈1333年)に鎌倉攻めの際に
通ったといわれる鎌倉街道「上道」を全8回に分けて旅するツアーに参加しました。
第1回の旅は旗揚げの地
栃木県新田の生品(いくしな)神社、から
往時の渡河点であった川越石のある寄居まででした。

生品神社にてスタートの挨拶 御神木の前でone shoto 石仏群
ここ世良田の東照宮は久能山・富士山・日光と一直線に位置する

新田義貞旗揚げの碑 ヒヨドリ越えを担いで下った伝説
反町館跡。三面が堀で囲まれていた。 総持寺
「川越岩」。二つの岩の間が”浅瀬”。一定の高さに成ったら通行止め

【お買い物なら楽天市場!】 【話題の商品がなんでも揃う!】 【無料掲示板&ブログ】 【レンタルサーバー】
【AT-LINK 専用サーバ・サービス】 【ディックの30日間無利息キャッシング】 【1日5分の英会話】